ご注文金額 (0点)
0 円
健康食品 通販ホーム  >  厳選品  >  レスキューキット「もってて安心トイレ」
レスキューキット「もってて安心トイレ」
レスキューキット「もってて安心トイレ」
  • 拡大画像1
  • 拡大画像2
  • 拡大画像3
災害などの“いざ”という時に備えて「携帯できるトイレキット」!
携帯トイレやウエットシートなど、災害時などのトイレ事情の不安や、女性の衛生面の悩みを解消できるアイテムをポーチサイズに収納しました。
内容物:携帯トイレ(3回分)、G2TAMαPLUSウエットシート、ポンチョ、携帯ケース
  • ツイートする
  • いいね!
単品でのご注文
  • 数量 
  • 販売価格
    1個
    1,512円
    (税込)
こんな方にオススメ


常にかばんに入れて持ち歩ける必要最小限のコンパクトな携帯トイレです。トイレの個室に代用できそうな場所がないなどの不測の事態にも、付属のポンチョを利用することで、用を足せる場所の確保がしやすくなる、非常に実用的なキットです。
災害時に、問題になりやすい女性の衛生面にも配慮して、体が拭けるウエットシートも入れました。

商品特長

トイレの心配無用
排便袋に用を足し、凝固剤を1袋すべて振り掛けることで可燃ごみとして処分が可能です。災害時や停電、断水になった時でも安心です 。
※自治体の指示をご確認ください。
最低限の衛生面を確保
ウエットシートは顔や身体へも使用可能なため災害時に問題になりがちな女性の最低限の衛生面のケアが可能です。
 
トイレのスペースを確保
付属のポンチョを使うことで、携帯トイレ使用時に場所の確保がしやすくなります。また野外での着替え、雨風よけなど様々なシチュエーションで役に立ちます。

東日本大震災より学ぶトイレ事情
※出展:NPO法人日本トイレ研究所 ~東日本大震災 3.11のトイレ 現場から学ぶ~

■仮設トイレが来ない
3日以内に仮設トイレが行き渡った自治体……34%
仮設トイレが来るのに最も日数を要した自治体は65日。交通事情や道路の寸断によりすぐに調達できないのが実情。

グラフ
仮設トイレが被災自治体の避難所に行き渡るまでの日数(回答:29自治体)
調査:名古屋大学エコトピア科学研究所
2012年2月実施

■排泄は、待ったなし
9時間以内にトイレに行きたくなった人……78%

グラフ
発災から何時間でトイレに行きたくなったのか(回答:36人)
調査:NPO法人日本トイレ研究所
2012年7月実施


必要最低限の備え

携帯トイレ(3回分)

■携帯トイレ(3回分)
・抗菌性凝固剤3個、排便袋(黒)3枚、持ち運び袋(白)3枚

G2TAMαPLUSウエットシート

■G2TAMαPLUSウエットシート

・主成分:大豆アミノ酸
・無香料、微アルコール臭

ポンチョ

■ポンチョ

・素材:ポリエチレン
・サイズ:幅99cm×高さ1m19cm


単品でのご注文
  • 数量 
  • 販売価格
    1個
    1,512円
    (税込)
内容物 ・携帯トイレ(3回分)
・G2TAMαPLUSウエットシート
・ポンチョ
・携帯ケース
寸法 W102mm×D50mm×H152mm
携帯トイレ仕様 ・抗菌性凝固剤3個、排便袋(黒)3枚、持ち運び袋(白)3枚
ハイパワー除菌消臭ウエットシート ・主成分:大豆アミノ酸
・無香料、微アルコール臭
ポンチョ ・サイズ:幅99cm×高さ1m19cm
・素材:ポリエチレン
携帯ケース ・サイズ:幅180mm×高さ200mm
・素材:不織布
ようこそゲスト様